小学生プログラミング教育の教材から始めよう♬ 初めてのプログラミング! 無料おすすめトップ8

プログラミングを学ぼうと思っても、いきなり黒い画面にコードと呼ばれる文字を書いていくのには抵抗がある方も多いと思います。

そんな方にオススメなのが、直感でブロックを積み上げるような感覚でプログラミングを書くことができる、ビジュアルプログラミングと呼ばれる小学生向けのプログラミング教育教材です。

2020年4月から小学校でプログラミング教育が必修科され、実際に学校やご家庭の教育現場でも誰でも子供と一緒に学べて需要の高い、無料おすすめ教材トップ8をご紹介します。

① Scratch(スクラッチ)

Scratchは、MITの研究室で開発された無料の子供向けプログラミング言語です。子供向きのプログラミング言語としては、世界で最も普及されており、無料の教材も世の中に豊富にあります。子供向けにプログラミングを教えるなら、まず選択肢に入れるべきなのが「Scratch(スクラッチ)」だと思います。ビジュアルプログラミングと言って、ドラック&ドロップでプログラミングをとても簡単に書けて、本格的なゲームやアプリケーションを作ることができます。

対象年齢: 8〜16才
推奨環境: Mac, Windows, もしくは Linux

② Microsoft MakeCode for Minecraft(マインクラフトとメイクコード)

ゲームとしても有名な「Minecraft(マインクラフト)」ですが、実はエージェントというロボットにプログラミングで命令をすることで、ロボットに自動でブロックを置いてもらったり、動物を出したりすることができます。「MakeCode(メイクコード)」という環境で、Scratch(スクラッチ)のようにビジュアルプログラミングで(ドラック&ドロップで)プログラミングを書いて実行することができますが、JavaScriptで操作することもできます。

対象年齢: 8才以上
推奨環境: Mac, Windows, もしくは Linux

③ Swift Playgrounds(スイフト・プレイグラウンド)

iPhoneやMacBookなどを作っている、米国アップル社が出しているプログラミングが学べるiOSアプリです。Swiftという米国アップル社が開発している言語がありますが、「Swift Playgrounds(スイフト・プレイグラウンド)」は、子供向けに作られたiPadアプリです。

対象年齢: 10才以上
推奨環境: iPad

④ Blockly(ブロックリー)

「Blockly(ブロックリー)」は、GoogleがScratch(スクラッチ)を改良して作った子供向けのブログラミング言語ですが、最大の利点は、子供の作ったプログラムを、JavaScript、Python、PHP、Lua、Dartなどの言語に変換できるというところです。MITと一緒にScratchの次の世代の言語としても開発をしているので、今後が期待されています。

対象年齢: 10才以上
推奨環境: Windows, Mac OS, もしくは Linux

⑤ LEGO Mindstorms EV3(レゴ・マインストーム)

ロボットを通じてプログラミングを学ぶことができます。プログラミングを使ってロボットを動かすというのは多くありますが、「LEGO Mindstorms(レゴ・マインストーム)」のシステムはコミュニティが世界最大で、Scratch(スクラッチ)のようにビジュアルプログラミングができるので、プログラミング教材としてはとても良いです。

対象年齢: 10才以上
推奨環境: Mac OS、Windows もしくは アンドロイドやiOSのタブレット

⑥ Alice(アリス)

「Alice(アリス)」は無料の3Dプログラミング教材で、C++のようなオブジェクト指向のプログラミングを学ぶことができます。ブロックを組み立てて、プログラミングでカメラの動きや3Dモデル、シーンの切り替えなどを操作して、ゲームやアニメーションを子供は学ぶことができます。Carnegie-Melon University(カーネギーメロン大学)で 「Alice(アリス)」は開発されています。

対象年齢: 10才以上
推奨環境: Mac, Windows, もしくは Linux

⑦ Twine(ツワイン)

「Twine(ツワイン)」は、ゲーム開発や何か物語を作ってみたいという子供たちのために作られましたのですが、テクニカルなプログラミングの知識も要求されるので、小学校低学年やプログラミングを全くやっていない子供には少し難しいところがあります。しかし、「Twine(ツワイン)」を使えば、新しくコードを学ぶ必要がなくゲームやストーリーが作れるので、よりプログラミング的思考を子供に身に付けるのにはとても良いです。

対象年齢: 12才以上
推奨環境: Windows, Mac OS, もしくは Linux

⑧ Kodu(コーデュ)

「Kodu(コーデュ)」は、マイクロソフトのWindowsとXbox 360専用の、ゲーム開発用のプログラミングアプリです。Windowsのバージョンは無料ですが、Xbox 360バーションは有料です。簡単に3D環境でゲームを開発して公開することができるので、子供がゲームを自分で作ってみたいという方にはとてもオススメの教材です。

対象年齢: 8〜14才
推奨環境: Windows 7 以上、もしくは Xbox 360


いかがでしたでしょうか?
他にも、無料のプログラミング教材は世の中に多くありますが、代表的なものを取り上げました。このような教材は、主にプログラミング的思考や論理的思考を身につけるのには最適です。

当スクール(社会派エンジニア養成スクール)では、大人がプログラミングを基礎から学び、自分でサービスを開発できるレベルまで、プロの現役エンジニア達から学ぶことができます。

もしご興味がありましたら、無料の体験説明会にご参加いただければ幸いです。